びわの葉エキスは、蜂刺されにも火傷にも

びわ葉エキスのおかげ 

先日、泊まらせていただいたお家の庭の草取りをしていたときのこと。 

 

じゃんじゃん草取りしてると、イキナリ何かに刺されました。チクッーと痛くて、草木のトゲにでも触ったかと思いました。

刺されたあたりを見てみると、蜂が2匹飛んでいて、これかー!と。とりあえず、爪でしごいて毒を出しだけしておきました。

 

お家の方に報告すると、びわ葉水があるからつけておきなさい。と言われ、一日中ペタペタとつけてました。

 

3,4年前のこと。しらす漁師さんのところでイベント。コンロの横に 置かれていたチャッカマンが爆発。炎を顔面で被りました。

 しらす漁師さんの作業場なので氷はいくらでもあり、加えて参加者の方々でびわエキスを持ってる人たちがいました。

 

氷で冷やしつつ、びわエキスを化粧水のようにピシャピシャと顔に染み込ませ続けること4,5時間。

 

前髪はチリチリでしたが、顔はまったく跡が残らず済みました。今まで火傷したときに跡が残らなかったのは初めてでした。

 

蜂に刺されたところも同様に、腫れることもなく、爪でしごいたときの跡だけで済みました。 

 びわ葉エキスはすごいです。

 もしもなかったら、顔面やけどのあとで、整形外科に通わないといけなかったかもしれません。蜂刺されも大変だったかも。 

 

びわ葉エキス様様なのです。 

FullSizeRender.jpg