ふき、の下処理

そろそろ旬も終わりかな、ふき。

ちょっとクセのあるあの味が、小さい頃は苦手でした。

 

こういうのっていつから好きになるんでしょうかね。

 

メンドクサくて、ずっと手をつけずにいたフキにやっと手を出しました。 

 

フキの下処理  

1、板ずり 

まな板の上で、フキを置いて塩を大さじ1ほどかけます。 

あとは、まな板の上でゴロゴロ転がしながら、フキ同士もこすれて 塩が全体にまみれるように。

表面がちょっと傷んでしまったところは取り除きながら。 

表面がちょっと傷んでしまったところは取り除きながら。 

2、茹でる 

板ずりした塩の付いたまま、沸騰したお湯にザブン。2,3分茹でます。 茹で上がったら冷えた水のなかへ。

FullSizeRender.jpg

3、皮をむく 

包丁でフキのはじを引っ掛けて、引っ張ると簡単にむけます。 

FullSizeRender.jpg

これで下処理完了! 

 

すぐに使わない分は、タッパーや密封できる袋に水に浸かるようにして入れて冷蔵庫で保管。(水は毎日換えること) 

数日以内に食べきるのがよいです。 

むかれた中身と、皮。

むかれた中身と、皮。