長く使い続けたい手紡ぎ糸のタオルを手に入れた

益久の和紡布のタオルを買ってみました。 

和紡化粧落とし 

和紡化粧落とし 

手ざわりがめちゃくちゃいい

手つむぎだから、繊維の太さのゆらぎがあります。 あたりがとっても柔らかくて気持ちがいい。

 

化粧落としタオルは、薄いお化粧であれば 、これで優しくなぞるように洗うだけでOK。石けんを使わなくても、すっきり洗い上がるので気持ちいいです。

この繊維のでこぼこかんがいい感じ。 

この繊維のでこぼこかんがいい感じ。 

布を通して自然とつながる 

 益久のタオルは本当に気持ちがよくて、触った時に嬉しくなります。

それは、手間をかけて自然のめぐみの「綿」から、つむいで糸にして、織られてできたものだってことを感じられるから。

 

当たり前のように手に入る布だって、もとは自然の繊維からできています。だから、大事に使いきって、最後は自然に還したい。

 

むかしの人たちが、つぎはぎしながら大事に着物を着て、着なくなったらふとん地にして、おしめにして、 ボロにして使い切っていた、その姿勢を見習いたいものです。

創業者メッセージ 

FullSizeRender.jpg