灯油ストーブの思い出

飲み屋の外席、ビニールカーテンで仕切られたちっちゃいテーブル席には、灯油ストーブが置いてあった。

 

部屋をしっかり温めたいのでなく、即効性を求めるならやっぱり灯油ストーブが暖かいと思う。 

 

そこそこ雪が積もる地域に住んでいた 我が家には、灯油ストーブが多いときは2,台ほどあった気がする。

 加えて部屋全体をあたためるストーブも存在。家の外には大きな灯油タンクがあった。

 

雪で濡れた手袋を乾かすのも、着替える前に服を あたためるのも、灯油ストーブだった。

 

つけるとすぐ暖まるけど、消すと灯油くさい。換気しないとピーピー言う。灯油ストーブの懐かしい思い出です。